個別進学塾maxの特長

① 完全定員制

  個別進学塾maxは 密度の濃い指導を行うこと、生徒一人ひとりがストレスなく、

  勉強に集中できる環境を整えることを目的として定員制を採用しました。

  集団クラスの定員は1学年6人です。高い目標を持った生徒を、少人数一斉授業と

  個別指導以上のきめ細かいフォローで伸ばします。

  個別クラスは1日の指導人数を12人までとしました。一般的な個別指導塾では、

  1コマ70分~90分が一般的ですが、個別進学塾maxは2.5時間~3時間と、長時間

  塾で学習を行ってもらいます。導入、質問対応だけして、あとは宿題で本人任せ、

  とならないように、塾での演習時間をたっぷりとっています。

  塾で演習時間を確保することは、指導内容の高い定着、成績向上とは切り離せません。

 

② 指導力

  個別進学塾maxの講師は、塾長の横山(現学習塾max塾長)をはじめ、全員が

  集団指導経験があります。そこで培った、発問、応答などの授業展開、生徒のレベルに

  応じた適切な問題選定、アドバイスなど、確かな指導力を、少人数一斉指導、個別指導

  で発揮します。

 「解説がわかりやすい」は当たり前。成績を上げる指導を是非経験してください。

 

➂ 快適な学習空間

  新しく塾を作る際、「勉強しやすい環境」「ストレスのかからない空間」にするには

  どうしたらよいか、空間設計にはとことんこだわりました。

  机は学校で使うサイズのものより大きいものを採用し、参考書を広げてもストレスなく

  勉強することができます。

  キャパの狭い個別指導塾では、トイレは男女共同などと聞いたことがありますが、もちろん、

  トイレは男女別で清潔に保たれています。

  そして、何よりこだわったのが、「カッコいい塾」にすることです。内装や装飾品に

  こだわり、「カッコいい空間」にすることで、生徒が塾に通うモチベーションの一つ

  になってもらえたらと思います。 

   入った瞬間感じる「カフェのような雰囲気」の塾を是非一度訪ねてみてください。

  そして、「カッコいい塾」で一緒に勉強しましょう。